また走れるようになりたい

2017年なかなか治らないインフルエンザ様症状により離職。脳脊髄液減少症と判明。2019年現在ブラットパッチ2回。自宅安静療養中の記録。在宅収入を得るため模索する日々。

蕁麻疹で新たな薬試してみることに②

突然現れる発疹、痒み。子供の時からあり、厄介な存在でした。わたしはずっと、それは虫さされで蚊に刺されているのだと思っていました。夏ならともかく、何故冬にまで刺されるのだろう、わたしだけ、、、と何年も疑問に思っていました。

 

f:id:maru-zaru:20190727173954p:plain

 

しかし、その正体は蕁麻疹でした。だから冬でも一人だけ勝手に痒いのです。

 

 

ジンマシンとわたし

数年前から皮膚科に通い、タリオンという蕁麻疹などのアレルギー症状を抑える薬を服用していました。諸事情により元々通っている皮膚科に通えなくなり、新しい皮膚科に変更しました。

 

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

 

そこで新しい薬をお試ししてみることにしました。新しい薬といっても新薬という意味ではありません。たくさんある抗アレルギー薬の中で、わたしに合うやつを見つける作業です。

合うか合わないかのチェックポイントとしては

  1. 眠気が出過ぎないか
  2. 蕁麻疹は抑えられるか
  3. その他

です。

 

 

 

 

ピラノア

続けているタリオンと並行してピラノアを1週間飲んでみました。ピラノアの特徴としては、胃の中に何かあると薬の効き目が弱まってしまうため、食後2時間空けてから飲むということです。(食前の場合は服用後1時間後に食事)

 

わたしの生活リズムとしてはこの食後2時間がとてもきつかったです。家族の仕事帰りが遅く、食事は23時などになるため、食後2時間空けるとなると1人だけ起きていないといけなかったのです。(食後、すぐに寝ないで時間おいた方が体にいいことくらい分かってはいますよ。しかし現実はそう甘くないのです)

 

本来の評価としては

  1. 【眠気】・・・・ゼロではないが、少しある程度
  2. 【蕁麻疹】・・・服用前と変わらぬ頻度で出る
  3. 【その他】・・・服用タイミングが生活に合わない

以上3点から、ピラノアはわたしには合わないという結果になりました。次回主治医に伝えます。

 

ニポラジン

新たに飲み始めて薬です。まだ始まったばかりなので、これから評価していきます。現段階では、とても眠いので蕁麻疹の効果が良かったとしても却下したいと思っています。

 

 

最後に

たくさんの薬が出ており、合う薬が見つかるまでが大変ですよね。

 

 

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

  

 

アンケートモニター登録

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

 

www.gpoint.co.jp

 

 

 

アンケートモニター登録