また走れるようになりたい

2017年なかなか治らないインフルエンザ様症状により離職。脳脊髄液減少症と判明。2019年現在ブラットパッチ2回。自宅安静療養中の記録。在宅収入を得るため模索する日々。

自力で収入を得ようの会(仮)【2019年7月】

お金を稼がないと!とは思っていても療養中に稼ぐのは手に職がないと至難の技ですね。

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

 

f:id:maru-zaru:20190720194609j:plain

お金湧いてこないかな

 

現時点での収入源

 

傷病手当

最大で1年半しか貰えないので永続的ではありません。しかし申請が通れば当時の給与の3分の2が振り込まれるので、とても助かります。もらえるかもらえないか不明な時でも、退職の時点で条件を満たして退職することをお勧めします。(連続する3日以上の欠勤、退職日は欠勤など)

 

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

 

 

 

マクロミル

アンケートに回答してポイントを貯め、貯まったポイントを交換できます。わたしは、ゆうちょ銀行に振り込むように登録してあるので現金化できています。

 

 

アンケートモニター登録

 ↑ここから登録できます。

 

一気に大金は手に入りませんが塵も積もれば山となるというやつです。

 

 

maru-zaru.hatenadiary.jp

 

 

 

今後検討しようとしているもの

当ブログのプロ化

今は無料で使っており、広告収入など入らない状態です。以前から考えてはいましたが、回らない頭ではなかなか難しくて手を出さずにいました。プロ化した月額料金の元が取れなければ、単にマイナスでしかないので、このままの方が楽という状態になってしまいます。

PCも手にしましたので、そろそろプロ化を試算してみようと思います。

 

 

他のアンケート収入

マクロミル以外の大手サイトに以前登録してはいるものの、眠っているところがあるので再開させようと思います。

 

クラウドワークス始動

登録はしていてもPCなくてやりにくかったので放置されていました。再開したいです。

 

 

その他模索

今考えている以外の在宅収入を得る手段を模索していきます。

 

 

 

目標金額

大きく持ちすぎても首を締めるだけなので、当面の目標は月1万円。そこから年内には月3万円を目指します。

 

設定の根拠としては、月1万円はただ生きているだけで出ていく金額だからです。携帯代と保険料を合わせると1万円になるのです。ここをクリアできると、貯蓄(傷病手当)からの出費を抑えられます。

 

 

最後に

お金のことを考えるとブルーになることだけは避けたいので、何とか自力で収入を得る術も模索していきます。これは今後外部に働けるようになったとしても無駄にはならないと思いますので。

 

 

そして、こればかりは継続しないと意味ないので名前をつけて定期的に見直していこうと思います。とりあえず「自力で収入を得ようの会(仮)」。うわ、ダッセー(笑)

 

 

アンケートモニター登録

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

www.gpoint.co.jp

アンケートモニター登録