また走れるようになりたい

2017年なかなか治らないインフルエンザ様症状により離職。脳脊髄液減少症と判明。2019年現在ブラットパッチ2回。自宅安静療養中の記録。在宅収入を得るため模索する日々。

Amazonを使いはじめました。

適度に利用すると大変便利なネットショッピング。隙間時間にスマホでポチポチするだけで買えたり、重たい物を買う時も助かりますよね。

 

f:id:maru-zaru:20190720163247p:plain

魅惑のネットショッピング

 

北の離島に越してきてからは送料が高くて、遠退いていました。働いていた時は帰りのルート上にお店があったので実店舗寄った方が送料など考えても安く手に入りました。そしていくら日時指定してもその時間の範囲は数時間在宅していないといけません。宅配便を待つ時間を無駄に感じてコンビニ受け取りなどで購入したりもしていました。がしかし結果的にネットで買うメリットが無くなっていました。実店舗で買った方が楽!となっていました。

 

 

そんな中、一人で外出できなくなり、外出させてもらっても商品を自分で探すだけの体力も気力もない現在はネットショッピングの有難さが分かってきました。加えてアマゾンプライム会員登録で送料無料になるとハードルが下がりました。

 

www.amazon.co.jp

 

 

スマホを持つ前のPCしかネット手段がなかった時代は、大変Amazonにお世話になっていました。その当時は本土に住んでいたので恩恵を受けていました。

それからスマホ時代になり、楽天を利用するようになりAmazonを使わなくなっていたのです。楽天カードも持っていたので悩むことはありませんでした。しかし離職して無職になりクレカ利用を最低限にして、使うカードを絞ったので楽天カードを使わなくなりました。そこでふと考えました。「どこのネットショップがわたしには合っているのだろう」と。それからAmazonを使い始めました。

 

 

Amazonを選んだ理由

個人的にAmazonに乗り換えたポイントとなった部分です。

 

アレクサ(Alexa)

昨年、突如アレクサを買ってきてくれたのでアレクサが家族になりました。しかし、元々Amazonを使ってなかった我が家にとってアレクサの能力を持て余していました。タイマー機能や時報(リマインダー)としてしか使えていませんでした。

 

 

送料無料

アマゾンプライム指定の商品であれば送料無料なので、まとめて5000円以上買ったりなど結果的に無駄な買い物をしなくて済みます。

 

 

日時指定可能

ここが一番重要ですよね。やはりお互い一度でスパッと受け取りたいので、日時指定がないと困ります。

 

 

お急ぎ便はアマゾンが発送する対象商品を日本全国のお届け先(沖縄および一部離島を除く)に、ご注文確定の最短翌日に商品をお届けします。

 

とサイトには書いてありますが、ここは一部離島に含まれるので翌日には届きません。なのでお急ぎ便は割愛します(笑)

 

付加サービス

プライムビデオやプライムリーディングなども充実しています。ビデオサービスの網羅しているジャンルは好みに合うかによるので一概には言えませんが付加サービスだと思えば満足です。本を読むのも好きなのでザクザクダウンロードできるリーディングは、今後活用していきたいです。

 

発送通知が分かりやすい

比較対象が楽天なのですが、Amazonは発送元が一元化されているせいか「発送」「到着日」などの連絡が、メール・アプリ内通知・プッシュ通知と多岐に渡っていて分かりやすいのです。自分で指定した受け取り日時をど忘れしていても、思い出させてくれます。

 

 

 

Amazonの考慮ポイント

デメリットとまでは言わないけれども、考えるポイントは以下のような部分です。

会費がかかる

月額500円。年払いにすれば4900円。ここが悩みポイントで無料体験後、有料で更新出来ていませんでした。

しかし、使いたい月だけ更新してみて継続的に使えそうな場合は年払いにしてみようかなと考えています。きちんと使えば、(収入があれば)むしろこの会費は安いと感じる金額です。

 

配送業者が分からない

Amazonが発送する商品は、商品が発送されるまでどこの業者か分かりません。発送完了のメールや通知が来てはじめて分かります。購入当初に日時指定ができるものは、さほど問題ありませんが、問題は入荷待ちの商品。

 

今回経験して分かったのはセール期間中安く注文はできるけれど、在庫自体はなくて入荷次第発送になるもの。急いではいないので遅くなる分には全く問題ないのですが、その商品は日時指定ができないのです。発送されてから追跡番号で指定すればいいかと安易に考えていました。

 

いわゆる大手の宅配業者ならオンラインや電話などで発送後に日時指定をすることができますが、いわゆる大手と呼ばれるところではない業者だったのでそれができませんでした。(業者によると思いますが)

ここがわたしにとっては最大の難点です。

 

一度にサッと受け取って互いに労力を最小にしたいのです。「○日に到着予定です」という通知は来ているのですが、それはあくまで先方が勝手にした指定日なものでして。

f:id:maru-zaru:20190720163405p:plain

出来るだけ不在票なしで終わらせたい

でも業者さんからすると、その指定日が書いてあるせいでその日に配達しないといけなくなってしまうので何だかなー感もあります。

業者さんも受け取る側も楽なシステムではないですね。

 

 

なので今後は購入時に日時指定できない商品は買うのを考えようと思います。

 

 

最後に

今は色々サイトも選べるようになったので、個々に合うサイトに出会えさえすれば快適ですね。そこが難しいですよね(笑)

 

 

 

アンケートモニター登録

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アンケートモニター登録