また走れるようになりたい

2017年なかなか治らないインフルエンザ様症状により離職。脳脊髄液減少症と判明。2019年現在ブラットパッチ2回。自宅安静療養中の記録。在宅収入を得るため模索する日々。

トリプタノール10との攻防④

トリプタノール10を1日1回0.5~1.0錠飲み始めて約3ヶ月が経ちました。
脳脊髄液減少症の激しい倦怠感を改善する目的です。

トリプタノールの問題点

トリプタノールの副作用は便秘。これは人によって出たり出なかったりするので1錠飲んでも何ともない人もいます。しかし、わたしにはかなり影響が出ました。わたしは元々、ユルユルタイプだったので大丈夫かと思いきや甘かったです。




トリプタノールを飲む
↓↓↓
排便リズム狂う
↓↓↓
オチリから血が出る(ノД`)
↓↓↓
オチリ痛くなる
↓↓↓
トリプタノールを飲む
↓↓↓
お腹痛い
↓↓↓
オチリから血が出る
↓↓↓
・・・。


無限ループに入ってる気がします。
もちろん、副作用対策として酸化マグネシウムを飲んでいます。最初の処方は1日2回でした。しかしオチリから血が出るので酸化マグネシウムを1日3錠に増やして、トリプタノールは1日1錠で様子をみることに。


それでもオチリからの、、、が改善されないのでトリプタノールの量を減らしました。

現状

この分量で様子をみています。


補足

オチリから血が出るというのは色々あるとは思いますが、ペーパーにつく程度では無いのです。「あれ?生理きた?」と間違える程です。。。

トリプタノールを飲み始める直前に消化器内科で念の為大腸内視鏡検査しているので、その時点では腸内に異常はないことは分かっています。
「かなりご立派なものをお持ちですね(๑ ́ᄇ`๑)」と消化器内科主治医から言われたので、素晴らしい痔主様なのだと思われます(・∀・)


ご立派な痔主様がトリプタノールを常用する場合は、量の見極めに時間がかかるかもしれません。まだまだ続きそうです。



※お尻から血が出る場合は勝手に自己判断しないで、きちんと専門医に観てもらってください。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ
にほんブログ村

アンケートモニター登録