また走れるようになりたい

原因不明の体調不良で継続困難になり離職、現在ほぼ寝たきり生活中。脳脊髄液減少症でブラッドパッチ1回。HANSに症状が似てるということでBスポット療養をしてみている。症状・通院・その他の記録。

【ブラッドパッチ後】5日目~体調下降~

もう下降期に入ったのかな?一昨日(17日)から体調が優れない。

主治医さんからの説明でも、ブラッドパッチ直後は急激に良くなるが1週間したら「やらなきゃよかった」と後悔するくらい具合悪くなると言われたもんな。

「こんなに具合良いのに!」って思ってたけど、やはり落ちるのねぇ( •́ .̫ •̀ )どっちにしろ寝たきりには変わらないから問題はない。

ブラッドパッチの症状経過
①注入直後から、当日、翌日にかけて一時的に急激な症状の改善がみられる事があります。これは血液のかたまりが硬膜外腔に入り、内側の脳脊髄液の入るスペースが、一時的に小さくなることで相対的に脳脊髄液の量が急激に増えたことになり、症状が改善する効果のためです。バルーン効果と呼ばれています。今後、長期の効果も期待できます。
脳脊髄液減少症患者・家族支援協会 | 治療について説明&水分補給の説明より引用

ここの部分だよね、一時的に体調良くなるの。



他の方の書いてるの見ても、ブラッドパッチ後の体調不良をあまりみつけられなかった。ブラッドパッチやる前に色々調べたから。ここまで希少なことなのかってくらいブログ少ないんだよなぁ。って思っていた。



でも今なら分かるね。「書けない」んだよね。それどころじゃないんだよね。だから途中まで書いてた方も中断してるんだよね。




あとは社会復帰した方は、これまでの遅れを取り戻そうと一生懸命社会生活を謳歌してるから、その後の話もないんだろうなぁ。と、勝手にマルザルは考えていた。



ブラッドパッチ後、すこぶる体調良好で旅行にでも行けるんじゃない?!ってくらい元気だった。


そんな中今の体調は

  • 起きると頭痛い(起立性頭痛)
  • 中度の倦怠感
  • 37.5度の微熱
  • 頭が重い
  • テレビがうるさい
  • 音楽かけてもうるさい。
  • 胴体と頭は火照るが手足冷たい

②硬膜外に注入した自家血は、注入後、固まりますが、1週間前後で再び溶けてきます。初期のバルーン効果も徐々に薄れていくことになります。その後、ゆっくりと修復過程が始まります。髄液の漏れが止まっても、自律神経系の安定化には、時間がかかりますので、症状がなかなか良くならなくても焦らないでください。

血液の固まりが溶ける時期に再び漏れが始まり、症状が悪化する場合があり、以前よりも症状が、一時的とは言え、ひどくなる場合もあります。

④ブラッドパッチ時に、腰部や下肢に強い放散痛があった場合は、硬膜外腔の狭小化が疑われます。注入後の腰痛は1~2週間後には徐々に軽快します。

ブラッドパッチ後に、症状が一時的に悪化し、以前とは正反対の症状や、別の症状が出現することもあります。働きが悪かった部位が働き始めたことによる現象です。自律神経の一時的な変調などが考えられます。
脳脊髄液減少症患者・家族支援協会 | 治療について説明&水分補給の説明より引用

ここの事だね。人間の体ってやはり不思議。たぶん全く違うんだろうけど好転反応的な考え方かな。一回悪い所が余計に悪化して、次第に回復していくって流れは。まぁ、これはマルザルの勝手な短絡的思考なので気にしないで。


【倦怠感】って表現があるけど、人によっては異なるとおもう。マルザルの場合は【常に39度の熱があるんじゃないかってくらい怠くて頭が回らない状態】という説明に最近たどり着いた。これが2年間続いた。



他人に自分の体調を言葉で説明するのって難しい。みんなが平均的に体験したことがある表現にしないといけないから。


今回は体調悪くなってきたって事だけ短く書こうと思ってたのに、長くなった( ¯•ω•¯ )




話はそれるが、本人は短絡的・楽観的な思考だと思っている。しかし本当にそうならば会社辞める時にあんなに悩まなかったのかな?と思ったり。自分の性格が分からなくなってきた(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脳脊髄液減少症へ
にほんブログ村