また走れるようになりたい

原因不明の体調不良で継続困難になり離職、現在ほぼ寝たきり生活中。脳脊髄液減少症でブラッドパッチ1回。HANSに症状が似てるということでBスポット療養をしてみている。症状・通院・その他の記録。

入院の持ち物~事前準備編①~

もうすぐ入院だから必要な持ち物リストを作ってみる。
入院してみて欲しかったモノとかは退院後にまとめることにする。

病院から指示されてるものリスト

1.日用品
  • 常備薬(飲み薬・貼り薬・塗り薬)
  • 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き・石けん・洗面器・タオル)
  • 洗髪用具(シャンプー・リンス)、整髪ブラシ、ヒゲそり
  • ティッシュペーパー、バスタオル、イヤホン
  • スリッパまたはシューズ
2.はきもの
  • スリッパまたはシューズ
3.食器類
  • 湯のみ(箸・スプーンは食事のお膳についてきます)
4.衣類
  • 下着類
  • パジャマ(病院の寝衣借りる場合は1日75円)
  • 上から羽織るもの
5.寝具類
  • 基準寝具を用意しております

この中で買わないといけないのは、洗面器。
100均で買うことにしよう。
あとはパジャマ。前開きの一般的なパジャマ持ってないから、借りよう。




妹が送ってくれたリスト

妹は子供(3歳)が3ヵ月に1回入院してるから、入院付き添いに慣れている。

当事者にはなってないけど、病院生活にはなれてるから教えてもらった。

  • 靴下とクロックス系
  • 羽織るもの
  • ペットボトルに付けるストローキャップ
  • 延長コード
  • ティッシュ
  • 充電器
  • iPad
  • Wi-Fiルータ
  • タオルケット
  • タオル
  • はし、フォーク、スプーン
  • ふりかけ
  • 加湿器
  • マスク
  • 綿棒
  • アゴム、ピン
  • 歯磨きセット
  • 病衣は借りたほうが楽
  • 病衣の下に履くレギンスとか
  • 下着
  • お風呂セット 持ち運ぶ袋
  • 普段飲んでる薬
  • 除菌シート手拭き
  • ハンドクリーム
  • 大部屋なら耳栓
  • 飲み物
  • 蓋つきマグカップ(歩けるなら給湯所でお茶くめるかも)
  • 化粧関係軽く
  • ヒルドイド
  • 毛抜きカミソリ


確かに、保湿系は大事だね。
病院は乾燥してるもんね。

Wi-Fiルーターは盲点だったわ!
我が家は持ち運び型のWiMAXルーターでネットをまかなっているから、こんな時に活躍できる。

ペットボトルに付けるストローキャップは、寝込んでる時に妹に教えてもらって先に買っていたから問題なし。
これ、ほんと便利!!


ダイソーにて購入だから108円(税込)。
ストローストックも一緒に購入したから数ヶ月もつかな。


まめに水分補給しないといけない脳脊髄液減少症の人にはもってこいだった。
ベットサイドに置いておいて、家でも常に飲めるようにしておいてる。


あとは耳栓忘れてた!
大部屋だから100均で買おうっと。
むしろ大部屋じゃないと高くて無理!!!

12月中旬入院だけど相棒🦑の休みは限られてるから、相棒🦑が休みの明日に揃えれるものは揃えて荷造りしてしまおうっと。

旅行と違うこと

もちろん体調悪くて入院するのだから、テキパキと準備ができない。

また、入院してる間に

  • 具合悪くて寝込みっぱなしで身動きとれない場合
  • 暇過ぎる( ゚д゚ )ってなった場合

の2パターンを想定しないといけない。


時間潰しにはiPadWi-Fiルーターとイヤホンかな。
hulu加入しているからWi-Fi環境さえあれば、なんとかなるかな。
病室のテレビは金額高いし!!


大人になってから入院したことないから、子供の時を思い出しながら準備を進めることにする。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村