また走れるようになりたい

原因不明の体調不良で悩むこと2年。脳脊髄液減少症でブラッドパッチを行い、安静という名の寝たきり生活を送っている。ここまでに至った流れや、離職に関する手続き、寝たきりアイテムなど日々のことを記す。

血管外科へ行ったみた

24日から強まった足の痛み。

ふと見ると、ヤーズフレックスの患者携帯カードには副作用として
書いていた文言と症状が酷似、、、


婦人科からの指示で28日に血管外科へ。
副作用の血栓症の疑いを消すために。


血管外科という名前も初めてきく。
今回の騒動は勉強になることだらけだな。


家から車で30分程の距離だった。

診察

待ち時間もあまりなく診察に呼ばれた。
先生がマルザルの症状を聞いて、足の色を見て
「これは血管じゃないと思うよ」と。


血管が詰まっていれば、そこから下に血液が行かなくなるから
部分的じゃなく全部が痛くなるし
血が行かないから紫色になるし。と。


確かに。


とても説明がわかりやすい先生だった。



「でも足の場合分かりやすいのは、足は神経・筋肉・骨・血管で出来ているから
足が動かないということは神経内科・整形外科・血管外科の3つの科に限られるんだよね。だから今回血管が問題ないことは見てあげるから!」と。


ほーーーーー( ゚д゚ )



血管問題ないこと分からなかったら
整形外科と神経内科に絞られるってことだもんね!
わかりやすいー!!!

検査

  • 足の動脈静脈エコー
  • 足の血流量?
  • 両手両足の血圧
  • 足の甲と裏の血圧

はじめてのことばかり

結果

先生の読み通り、血管に異常なし!
よかったよかった。と、いうことにしよう。


その後は神経内科へハシゴ。
元々予約してたからね。