また走れるようになりたい

原因不明の体調不良で悩むこと2年。脳脊髄液減少症でブラッドパッチを行い、安静という名の寝たきり生活を送っている。ここまでに至った流れや、離職に関する手続き、寝たきりアイテムなど日々のことを記す。

子宮内膜症とピル

左のチョコレート嚢胞でピルを飲んでいる。

ヤーズフレックスというピル。

「連続120日服用できるから、生理を3ヶ月に1回にできますよ!」と病院で説明され、なんと素晴らしいことだろうと感動したことを覚えている。


しかーーーーーし!
3ヶ月に1回なんて夢のまた夢。
むしろ今までの周期より早めにくる🙈


生理は止められないけど痛みと量はかなり軽くなった。
ピル飲む前が痛みも量も10だとすると、
ピル飲んでからは痛みも量も4くらい。
痛み止めは必要だけど、常時ではなくなった。


今までは、、、、、

発症する前までは生理痛なんて皆無で、生理がシンドイなんて思ったことすらなかった。
痛み止めなんて飲むこともなかった。

生理で具合悪いという子の気持ちが分からなかった。



それが、、、

はじまり

生理の度に痛みが増してきた。
量は他人と比べられないから多いかどうかは分からない。

痛みの波が強いとうずくまるほどに。


痛い場所は基本的に同じ。
左下腹部。

右は特にさほど痛くはなかった。


しかし最初は毎月ではなかった。
2ヵ月に1回くらい左が痛かった。

次第に、、、

生理の度に左下腹部が痛い。
期間のうち初めの4日間は痛み止め必須に。
痛み止めないと仕事できないし、痛み止めないと眠れなくなった。

婦人科へ

女医さんのいる婦人科をネットで探して行ってみた。
子宮頸がん検診はきちんとやっていたから、婦人科に対してハードルは高くなかった。
女家系が代々子宮筋腫になってたから、子宮系は気をつけていた。

問診から内診へ。
エコーで見てもらったら、左のチョコレート嚢胞発見!
子宮腺筋症もあるかも?とのこと。


ホルモン検査も必要だということだったが、
生理周期で採血できる日が決まってるから
後日になった。
その数値により診断出るけど、まぁピルでしょうね。と。

診断

後日ホルモン検査をし、またその後日検査結果を聞きにいった。
ピルにたどり着くのにも日数かかったなぁ。

ホルモン値としたら先生がビックリするくらい理想的な数値だった。
しかし、ピルで痛みを抑えることはできるからとピルを飲んでみることに。

マイナートラブル

8月9日からピルを飲み始めて1週間くらいからダラダラと不正出血。ニキビが。
顎のニキビ。
思春期の頃のように顎にびっしりと。
病院で相談してみたが、よくあるマイナートラブルとのこと。

1回休薬してリセットすれば治るとのこと。
リセットしても改善しない場合は、合わないかもしれないから種類を変えましょうと。


実際にリセットしたら、ダラダラ続いていた不正出血は止まったが
ニキビは現状維持。


また20日くらいのんだら出血しだしたので強制的に休薬期間へ。そして、リセット。


3度目の正直。
ダラダラした不正出血はなくなった。
ニキビもなくなった。
お、慣れてきた!と思ってたらやはり20日過ぎると生理痛がきて出血、、、、


3ヵ月に1回は淡い夢。



ピルの最後のシートになったからそろそろ婦人科へ行かなきゃな。

今の結論

マルザルの場合。

  • 低用量ピルは生理を止めることはできない
  • 出血はするが痛みのレベルは抑えられる
  • 出血しても量は抑えられる