また走れるようになりたい

原因不明の体調不良で悩むこと2年。脳脊髄液減少症でブラッドパッチを行い、安静という名の寝たきり生活を送っている。ここまでに至った流れや、離職に関する手続き、寝たきりアイテムなど日々のことを記す。

水分補給について考えた。

こまめな水分補給について考える

自分では、他の人よりこまめに水分とっていたつもりであったが
脳脊髄液減少症の原因の1つが脱水ということもあり
水分補給について考えてみることにした。


現状を振り返る

朝一は常温の水を飲み、その後は白湯が日課。

休みで家にいる日は、少しずつ白湯やほうじ茶を飲んでいた。

甘いものは苦手だから、基本的にコーヒーもブラック。

例外としてコーラとかキリンレモンとかの炭酸飲料は大好きで定期的に飲んでいたが
今はインスリンのせいで自粛中。


仕事の日は自由度がない。
お昼休憩の時と、夕方の小休憩の時のみ。
マイボトル(500ml)に麦茶をもってきている。
そこでまとめてとらないといけないから、仕事中はほぼ脱水なのだろうな。

忙しいときは休憩すら入れないから、朝家を出てから12時間くらい飲まず食わずもある。

そりゃー乾くね。マルザルの体。

でも、この生活わたしだけではないし
他の人はもっと水分とれてない人いるだろうから
体って不思議なもの。

飲む中身について考える

脳脊髄液減少症の水分補給には何が良いのか - 脱水・水分補給・摂取方法

こちらの記事にもあるように、
同じ量飲んでも飲む中身により体の吸収は変わってくる。

ただ日々そんな事考えていなかったなぁ。
カフェインはあまりとったらよくないよね、とか
甘い物たくさんったらよくないよね、とかは考えていても吸収スピードまでは盲点であった。


水分を取れば=トイレに行きたくなる
という発想しかなかった。

診断されてから変わったこと

経口補水液は1〜2本常備するようになった!


が、そんなにどんどん飲めないでいる。

  • そもそも安くない。

ドラックストアで500ml 138円で買っている。

  • 味が濃い

普段白湯を飲む生活なので、味がついている飲み物に対する罪悪感が生まれる。
たまにはいいだろけど常習的に飲めば体に悪そう、、、と。

  • 血糖値の心配

インスリンの出方がおかしいので、空腹時に経口補水液飲めば血糖値いきなり上がらないのかな?と。

スポーツドリンクに比べれば、経口補水液の方が体に吸収されやすいし
体に悪くはなさそう。

ジュースに比べれば、なおのこと。

だからもう少し経口補水液に頼ってみよう。

ほとんど歩けなかったのに
点滴してもらっただけでかなり歩けるようになったから。

水分って凄い!

夜中の水分補給

(休みの日の)日中は意識して補給してるつもりだが、夜中は盲点であった。

横になってると頭痛がなくなるのに、寝起きだけはなぜか別。
日によって異なるのだが、痛くてだるくて起き上がれないことがある。

もしかして、これも脱水だったのだろうか?


頑張って起き上がって、無意識に日課の水を飲んでいた。
その後は少し楽になっていたから、寝相なのかと思っていたが
もしかしたら水分補給のおかげ?
と、考えるように。


今夜から枕元に水分を常備しよう!
と考えたが実際には何をどうやって常備する?

寝てる時だから虫歯や口の中のベタつきを考えて甘いやつはむかないし。

そんなに起き上がれないから
ほぼ寝たままでペットボトルや水筒は飲むのが辛いし。

かといって、ストローさしたままだと倒して大変なことなりそうだし。


何かいい候補はあるのか考えた。

まずはペットボトルにつけるストローキャップ。

入院する時の持ち物で妹から教えてもらったやつ。

100均に行ったら買おう。

ちなみにこのストロー部分は洗えたり交換は出来ないのかな?

中身は麦茶かな。


これはもってるやつ。
だけど飲みにくくて眠ってしまってる。

ふむふむ。
これは試してみよう。


あとはサイトで見つけたやつ。

これは確か3000〜4000円したから、手が出せないけど。

分解して洗えるのはいいよね!



とりあえず今夜はペットボトルか、
以前かってたペットボトルみたいなマイボトルか
ブリタを使ってみよう!
すぐには買えないから。

あとは入院するのにどっちみち必要だから
100均にいってみよう。

この内容に関しては今後調査を続けていく!