入院初日に便利だった持ち物

昨日から入院してみて、持ってきて良かったモノ・持ってくればよかったモノ。初日編。


昨日はとりあえず事前検査だけだったが、普段の生活とは異なるから家にいる時とはまた変わるもので。



病院から指定されたものは持ってきている。



プラスで補充もしたけど。


タオル類

短期の予定だったし、1日しかお風呂解禁されてなかったから2枚のフェイスタオルを持参していた。
しかし、マクラに掛けておく用をすっかり忘れていた。2枚じゃ足りなかったから相棒🦑に来る時に持ってきてもらうようお願いした。
まずは枕元用にタオル1枚使用。
タオルは多めに持参、、、を学んだ。


マスク・飴・水分・目薬・リップクリーム・保湿剤などの乾燥対策

マルザルの部屋には大きめの加湿器が置かれていたが、全くもって効力を放っていない。いや、これでも少しは役に立ってるのか?ん?ってくらい乾く。
食事制限などにより飴はダメな人もいるだろうが、付き添い人は喜ぶ。目薬も普段の何割増かくらいでさしている。こういう細かい装備は枕元にカゴに入れとくのが便利!


お風呂の代わりになるもの

病状によっては毎日お風呂許可がおりてる場合もあるだろう。マルザルも1日目は許可がでていた。しかし、お風呂が入れる時間が短かったり男女交代制になっていたり好きなタイミングで入れないから入り損ねた。その為お風呂代替。


まずは共同洗面所に洗髪台があったから、髪と顔だけを洗った。これだけでもスッキリ感が異なる。ここにタオルを1枚使用。髪の長さにもよるだろうが、髪拭けばタオルはぐっちょり、、、。
不幸中の幸いにも部屋は乾燥しているからベッドサイドにタオルを干したら朝までにはパリパリに乾いていた。


あとはボディーシートなど体拭けるもの。これは昔に比べて夏などに主流になっているから、夏の使い残しなどがあればそちらを。マルザルは持ち物リストで補充したつもりであったが、ボディーシートが抜けていた。代わりにウェットティッシュで拭いてみた。



お風呂数日入らなくても問題ないという方はよいのだろうが、、、マルザルの場合は体調悪くて寝込んでいると気分転換がお風呂くらいしからないから。体がベタベタしていたり頭痒い状態で寝込んでいるのは、それだけで気持ちが滅入ってしまうから。どんなに寝込んでいてもお風呂だけは入る主義。(主義?)



まぁ、子供の時長期入院した際は、ほとんどお風呂入れてなかったよなー。入院慣れてる方は問題ないけど、入院慣れてない方はお風呂入れない前提の持ち物もあるとストレスが減るかも。



ペットボトルにつけるストローキャップとストローの替え。


これは自宅で寝てる時も便利。必需品だ。起き上がらなくても横になりながら飲めるからね。




ボールペン・印鑑など筆記用具

何かと記入することが多い。しかし、紙だけ渡される。だから、手持ちで1本あれば楽ちん。
印鑑はマルザル今のところ使ってはないが、保険の申請などに何かと必要になるから認印があればよい。




タオルケット

荷物の半分を占めていたタオルケット。これは必須アイテムだ。病院の寝具は寝台列車ような薄い毛布みたいなのにカバーをかけている程度。(高級寝台列車は乗ったことない。)そして病院は暑かったり寒かったり。自分で調節できるタオルケットは必要だ。
またタオルケットは自宅の洗剤の匂いがするから、ふとその慣れた匂いを嗅ぐと安心する。



付き添い人のアイテム

入院本人は具合悪くて寝てるからよいものの、付き添い人はお尻が痛くなる椅子に座ってるだけ。

マンガや、音の出ないゲームなど付き添い人こそアイテムがあるとお互いが気兼ねなく入院できそう。
相棒🦑の場合は、談話室にあった漫画を一生懸命読んでいてくれたから申し訳なさが減った。


時計

今は皆だいたい携帯電話をもっているから、代用できるかもしれないがいちいち携帯をみるのも面倒。
枕元にぱっと見れる時計があると便利。

マルザルの場合は置時計ないから、腕時計を枕元に装備。

ご飯の時間、検査時間、消灯時間をこれでチェック。



初日でここまであるものなのねー( ゚д゚ )



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

入院1日目~検査と待機と縄張り~

今日から検査入院。脳脊髄液漏出症の疑いによるRIシンチ検査をする為に。

大人になってから初めての入院だったから、何すればいいんだっけ?の手探り状態。記録と覚書の為に書き記す。


流れ

1.受付
玄関前の外来受付で待っていると事務の方が病棟まで連れて行ってくれた。病棟に行くとナースステーションから担当が代わりベットに案内してくれた。


2.着替え
病院着でいいか?の質問があり、そちらをお願いした。『Mサイズでいいですか?』と聞いてくれたのでいつも通り『1番小さいやつでお願いします!』と答えてみた。

少ししてから別の看護師さんが病院着を持ってきてくれた。『Sサイズもありますが、かなり小さいので一応Mサイズも置いていきますね!着比べてください!』となんと優しい配慮。

Sサイズから着てみたが案の定、Sサイズで充分だった、、、( ゚д゚ )



3.問診・検査
着替え終わったころを見計らって看護師登場。まずは看護師さんの問診。体調のことや緊急連絡先など。あとは、

  • 体温
  • 血圧
  • 採血

を済ませてから次の検査まで30分ほど待機。


時間になったら看護師さんが検査場所まで連れて行ってくれた。

  • MRI
  • レントゲン
  • 心電図


さすが予約!待ち時間ゼロで合計30分もかかっていないようだった。MRIはもう慣れたものだ。病院着を着ているから着替えもないから楽ちん。流れ作業で終わった。あとは自分のベッドへ戻った。


4.主治医による説明
指定された時間にベッドで待っていると主治医さん登場!、、、、したと思ったら、「看護師さん探してくる!」と言い残し看護師さんを探しに行った( °Д°) 口は悪いけど面白い人です、主治医さん。
「優しい看護師さん見つけた~」と言いながら再び主治医さん登場。別室へ移動しMRIやレントゲン画像を見ながら、明日の検査予定を説明してくれた。

注意事項としては、検査開始から3時間はトイレにいけないから翌日の朝から絶飲食!




5.自由時間
主治医さんの説明が終わったらあとは自由時間。夕飯の時間までまだ余裕があったから、相棒🦑と共に病院の売店へ買い出しへ。飲み物が足りなかったから補充がてら。コンビニは入っていなく、狭小空間に売店が。。。ごはんのお供やツマミが多かった。




6.夕飯
18:00に夕飯は普段から比べると早すぎるなぁ。だっていつもは仕事してる時間帯だものね。

とーっても健康的な味付け。売店に小さい醤油やソースが売ってた意味がわかった!

食事制限は無いため普通食。




7.歯磨き・洗面
お風呂に入り損ねたから、頭だけ洗ったらサッパリ!あとは顔を洗い歯磨きも。部屋には洗面台が付いてないから、その階にある洗面所へ。学生寮みたいな気分。



8.消灯
21:00消灯、、、。まだ普段は仕事してる時間だもの。寝れる訳ないわよ。23:00まで眠れなかったら眠剤もらおう。主治医さんが「病院だと眠れないから眠剤いる?」ってあちらから言ってくれたので処方だけしてもらっている。あとは看護師さんに『ください』って言えば貰える流れ。



ベットまわり


何かダサいな。そこに力を注ぐ程気力がなかったもので。。。


ティッシュとポーチとカゴを並べた。
カゴには、体温計やリップクリーム・目薬・ウェットティッシュなどの細かい必需品を入れてある。カゴはSeriaで108円の折りたたみ式。これ、便利。

ポーチにはイヤホンや充電器、綿棒、鏡、ヘアゴム、ヘアピンなど入れてある。



あとは置き場に困る杖。持ってきていたS字フックでかけたら、あら便利!!何かと役に立つS字フック。必需品だなぁ。




見える景色


4人部屋の窓側で開放的。元々6人部屋だったところを4人部屋に改装したんだな~という天井の跡かあった。カーテンで仕切っても1人のスペースが広いから圧迫感がない。



実際に入院してみて、必要なものや持ってきてよかったものは別にまとめよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

膝の裏が痛い~経過観察~

今朝からはじまった膝裏痛。どんどん強くなってきた。


膝裏の痛みには様々な原因があるようだ。


サイトを見てみると、完全に整形外科の領域のようだ。



膝が痛くなることはあっても、膝裏が痛くなることなんて初めてだから、、、入院すれば数日様子が見れるだろうから、それでも回復しなければ大学病院で相談かな。


これは、脳脊髄液減少症の影響なのか?
子宮内膜症により股関節痛いことが影響してるのか?
はたまた左足首に力入らなくて引きずって歩いていたのが原因か??



最初は

立った状態で左膝を後ろに80度以上曲げると電気が走ったかのように。

座ってても問題なかったが膝に違和感あったから、少し横になってみた。すると横になっていても膝裏に違和感を覚えるように。


立ち膝でも痛くなる

立ち上がろうと、ふと立ち膝をした時左膝に電気が走る。

座っていても響くように

床に座っていてもお尻から膝を通って足裏がビリビリするようになった。

しゃがんでも響くように

朝より進行してる( ゚д゚ )

正座しても痛くはない

曲げるのは問題なさそうだ。



この原因が分かれば後追いしてみようっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Siriが反抗期。

iOS9から搭載された「Hey Siri!」が最近反抗期だ。マルザルの声に反応してくれなくなり、手動でやった方が早いんじゃないか??!と思っていた矢先のこと。



相棒🦑 『Hey Siri!』


マルザルiPhone📱『ぴこーん!』


マルザル『えええええーっ!?😱💦💦💦💦』



相棒🦑の呼びかけにマルザルSiriが答えた( °Д°)



何故ーーーーー?!しかも、相棒🦑のSiriは無反応。


アナタだけに反応するSiri誕生



アナタだけにって書いてあるじゃない??!😭💦💦💦



マルザルがiPhoneで調べものしてたのに、勝手にSiriが起動して中断される😵



しかも1度ではなく数度( ゚д゚ )💦



主を間違えないでくれSiriさん。



他の家でもこうなるのかしら???



声まで似てきたってこと?( ¯•ω•¯ )





他の人に反応してはダメだよSiriさん。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする

イブというやつかな。前夜祭。

ようやく入院前日になった。期待と不安が入り交じる、よく分からない心境の現在。

相変わらず足の痛みは増すばかり。寝ていても膝の裏が痛かった、、、╭(°A°`)╮






11月16日に入院の予約してから約1ヶ月。日付の記録にもブログって便利なものね。



体調が悪くても、
すぐに解決策がみつからなかったり、
予約まで時間かかったり、
そもそも診断が出なかったり、、、╭(°A°`)╮


色んなサイト見ても、すぐに原因が分からない何年越しの疾患、、、のような方は多いみたいで。マルザルもそんな1人になるのだろうか?


入院にあたって

今回の入院は検査入院だけにした。
MRIで脊髄液の漏れが確認できなかったマルザルは、脊髄液漏出症とは診断されなかった為に病気とは認められない。だから今回の検査入院で『放射性同位元素(RI)脳槽シンチグラフィー』をすることにより髄液が漏れてるか否かの検査をする。
脊髄液に放射性同位体を入れて、時間差で撮影する。脊髄液が漏れていれば時間を追うごとに放射性同位体が減少しているだろうという理屈により。


脊髄液が漏れていることが確認できれば、4日目にその漏れる量を抑えるブラッドパッチなるものを処置する。


ブラッドパッチ後は1日24時間の内23時間を平たく寝ていないといけない。しかも数ヶ月。入院してた方が楽だけれども、マルザルの場合は実費入院。しかもクリスマスも正月も重なるから、自宅療養することにした。だから今回は検査入院のみ。検査は保険適用できる。3割負担で7万円くらいとのこと。



ブラッドパッチ後の23時間平たく寝てないといけないのが1番大変!残りの1時間で、食事・お風呂・トイレなど諸々をしないといけない。だから外出もできないよね。もちろん。



入院日程

今回の病院の都合によるが曜日が固定されている。

月曜日に入院して
火曜日に検査して
水曜日に退院して 一旦帰宅。検査結果により
木曜日に治療(ブラッドパッチ)
  1. 途中に祝日が入ってる週はできない。
  2. ベットの数が決まっているから定員に達すると予約できない。
  3. 検査薬が受注生産(?)のようで2週間前の予約が必要。

という制約もある。



今回のタイミングを逃すと年明けになってしまうし、ブラッドパッチをすると数ヶ月寝たきりになってしまうから早めにやるに越したことはない。


マルザルが思うこと

RIシンチの検査結果によりブラッドパッチができるのだが、ここまで2年間原因不明の病院巡りの経験を通して今回のマルザルも同じ結果に終わるような気がしている。
つまり『ブラッドパッチまでに至らない』という結果になるだろうと予想している。


だから期待はしないで単に2泊3日の入院のみで、原因不明で終わる気満々🙄


その時は退院後に寝たきりにならないから、退院したら大学病院の予約をとろうと思う。前向きに考えると寝たきりにならないなら、自由に動けるからね。
だから傷病手当申請も大学病院で書いてもらおうと思っている。保険適用外の療養は傷病手当の申請がおりない可能性が高いと教えてもらったから。1度しか申請できないし、おりない可能性が高いならダメ元で可能性高い方にかけてみる。



また今回のRIシンチの検査をすると症状が悪化する人もいるそう。マルザルはどうなることやら。でも今のまま経過観察したところで、改善しないから。むしろどんどん弱ってきてるから。



脊髄に刺す時、とても痛みが強いということだった。それだけが今怖いこと。あとは刺し方悪くて後遺症が残る事もゼロではないみたいだから。



試せるものは試さないと。うん。今を打開したい。どんどん症状辛くなってるからね。覚悟もないままに『〇〇です!』と(不治の)病を診断されるのも怖いけど、日に日に生活しにくくなってるのに病名出ないのも、、、ね。

検査入院は2泊3日なのに、なんか大袈裟じゃない?って??ええ。もしもの時を考えているから。

中学生の時、検査入院2週間と言われたのに蓋を開けてみたら2ヵ月入院してたから。しかも退院したのは父が強制的に帰宅を申し出たから。強制帰宅してなければ、どれくらい入院してたのだろうか??まぁこの話を掘り下げると違うネタになってしまうから今回はやめとこう。


全く実感は沸かないけど、とりあえず最後の晩餐でもするかな。何があるかわからないからね!(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

奇襲か?膝曲げると痛いぞ!

立った状態で左膝を曲げると電気が走る痛みが( ゚д゚ )声を出してしまうほどの痛み。

左膝が痛い!!

え?いつから?気が付かなっただけ?確かに関節痛はあったけど、それほど痛みは強烈ではなかった。でも今朝、あまりにも寒くてストーブの前で立って温まっていた時に発覚。足の裏をストーブの温風にあてようと、左右交互に膝を曲げて足裏をストーブに向けたら、、、、『うぉ、、、っっ😭痛い!』



座ってる時に膝曲げても電気は走らないのに。
立ってる時だけ。
なんで?なんで?なんで?



痛みの種類としては、膝の下あたりから裏側へ向かって電気が走るような感じ
ぴっきーーーーんってね。(ó﹏ò。)



試してみると、

  • 立った状態で左膝を80度以上曲げると電気が走る
  • しゃがんでも痛くない
  • 座った状態で女の子座り(?)、横座りしても膝は痛くない

あくまで立って左膝を曲げた時だけ。




まだ12月中旬にもなってないのに、症状が1つ追加になった。



左股関節痛

そう、日に日に左股関節の痛みの主調が強くなってきた。昨日は左下腹部が痛くて、そこから左股関節・左脚に痛みが響いていた。今日も左下腹部から左脚は痛い。


ついに子宮内膜症の暴走が始まったかと思い、ふと今ルナルナを見てみたら、、、ピンポイントで昨日が排卵予定日だった😧だから痛いのか!ピル辞めたから正常にくるのね( ゚д゚ )そこはきちんと正確にくるものなのか。。。人間の体って不思議。



ただ排卵痛やら生理痛と股関節・脚の痛みが連動してる可能性は高そう。

でもね、もうここまでくるとピンポイントで個人の婦人科行ったところでどうにもならない事が分かったから
あとは大学病院に任せようと思った。いつ大学病院の予約とれるか分からないけどね!



婦人科では足の問題解決するまでピルは飲まない方がいいということだった。血栓症の可能性がゼロではないから。ただ子宮内膜症とは一生の付き合いだから、何かはしないといけないと。だから血栓症のリスクがないディナゲストかな、、、と。



ディナゲストの説明がわかりやすいサイト




普段の脚の痛みは、寝ていても痛い。安静時も痛いということ。右向いてても左向いてても上向いてても痛い。普段と安静時の痛みの違いは、もう一つ。安静時は右も痺れているのを感じる。そして痛い。


左の痛みが強いから感じなかっただけかもしれないが、右は全く何もない訳ではない。




↓膝を曲げた時の痛みで検索しても、よく分からないね。




立っている時だけという限定のものが見当たらなかった。


前向きに考えると

普段仕事してる時だったら痛みを感じても『痛いな、帰ったら湿布貼ろう』くらいにしか考えず自分の体に耳を傾けようとはしなかった。でも今なら自分の体に傾聴することができる気がする。それが今マルザルに課せられた仕事のようなものだから。




もう脊髄液だけの問題ではない気がしてきたが、脊髄液の漏れが緩やかになり諸症状が改善すれば儲けもんくらいには考えている。

最後に

昨日から体調がまた優れなくて寝ている。今朝も相棒🦑のお見送りがてら起き上がってみたけど、この痛みと倦怠感に再び横になった。横になってると次第に痺れが強くなり、今は左足の親指・人差し指が強くピリピリしている。神経なのか?骨なのか?なんなんだーーー( °Д°)







↑こんなサイトもあったのね

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

入院の持ち物〜事前準備編②〜補充

入院まであと数日になったから、そろそろ荷造りしなくては。体調がどうなるか分からないからね。


前回、病院から指定の持ち物リストと妹推奨の持ち物リストを並べてみた。


そこで足りなかったものは買い足してきた。

今回買い足したモノ
  • 洗面器(350円、無印良品)←病院指定の持ち物
  • マスク(372円、ツルハ)
  • スリッパ(108円、Seria)
  • ふりかけ(213円、ツルハ)
  • ストール(1062円ワゴンセール品、Right-on)
  • S字フック(108円、ダイソー)

洗面器

昔はあっても今家にないものの1つ。洗面器ってどこに売ってるのだろう?からはじまった。
洗面器と聞いて一番はじめに思い浮かんだのがケロリン。↓これ。

ケロリン桶 関西版 00351

ケロリン桶 関西版 00351

え、関西版?地域によって違うなんて知らなかった😨

ケロリンは高いよなー。売ってる所も田舎だとヴィレッジヴァンガードしか思い浮かばない!



田舎あるある😁ヴィレッジヴァンガード→→→イオン!!】
この流れが頭に出てくるよね。



とりあえずイオンに行ってみた。
やはりヴィレヴァンではケロリン洗面器1300円。んー😕。可愛いけど、そこまでお金ないしなぁ。


100円ショップで買おうか?ありそうだよね。という発想もあったが、せっかく買うなら退院した後も浸け置き洗いとかで使えるものが欲しかったから見た目もこだわりたかった。(わがまま😊)


あとはポイントとなるのは大きさと重さ。


手に力入りにくいから大きすぎたり重かったりすれば1人で持ち運べない。それだったら買う意味ないからね。小さめ、軽めを探していた。ケロリンは諦めて次の店を探すことに。


同じイオンを歩いていて無印良品があったから入ってみた。別件で見てみたいものがあったから。無印良品は高いだろうとの偏見により洗面器を買おうという頭はなかった。


しかーし。相棒🦑が見つけてきた!無印良品の洗面器。サイズも小さめで軽い!しかも350円!これなら退院後も使える✩。浸け置き洗いとかの裏方だけではなく、温泉セットとして使ってもオシャレなフォルム。さすが無印良品。頭の中には神田川が流れていた。


1人だったら見つけられてなかったから、相棒🦑ナイス!(ง •̀_•́)ง洗面器は無印良品で購入☆


マスク(潤うやつ)

この、のどぬーるぬれマスクにした。病室は乾燥するし。大部屋だろうし。普段は高くて買えないけど、入院で喉やられて風邪引いたら厄介だから、、、😨もうこれ以上症状増やしたくない!( ¯•ω•¯ )



スリッパ

本当はカカトがあるシューズ的な方がいいんだろうけど、高いからSeriaでシンプルなスリッパを買った。入院が伸びて長期になったらシューズにしよう。

足のサイズが21.5~22.0cmのマルザルさん。靴を買うのも大変だから。、、、サイズがないんだ。大人サイズと子供サイズのちょうど中間の、謎の空白ゾーン。どちらでも作られてなかったりするサイズ。



ストール

シンプルな色のものを持ってなかったから、ずっと欲しかった。たまたま入ったRight-onのワゴンセールで税抜990円で積まれていたものを発見。退院してからも普通に使えるし、入院中は膝掛けや羽織物として使えるから。1000円でグレーなら買わなきゃ(^^)


ふりかけ

「子供じゃないんだから😓」と相棒🦑に突っ込まれたが、白ご飯が苦手なマルザルちゃん。おかずがないと白ご飯が進まない。が、しかし、、、病院のご飯って健康的な味の濃さ。白ご飯余る恐れが大!


妹からの持ち物推奨リストに入ってたものの1つ、ふりかけ。そこまで使わないだろうから普段は買わない個包装のものにした。余ったら相棒🦑のお弁当行き。


S字フック

高速バス移動の時も活躍するS字フック。病棟のベットがどんな形状か分からないけど、何かと使えるから小さめのものを購入。


飲み物

経口補水液やお茶など。どれくらい飲むか分からないから、足りなければ相棒🦑に補充してもらおうっと😁





既に持っていたものも活用

  • 折りたためるカゴ

100円ショップでまとめて買っていた小さめのやつは、ベットの枕元に細かいものを入れて置くのに使えるかなと。あとはベットサイドがどうなってるか分からないから、取っ手付きの折りたためるカゴも持って行こう。


  • タオル・タオルケット

タオルは2枚入れた。洗顔用とお風呂用。普段からバスタオル使わないマルザルだから小さいので充分。
タオルケットは普段使っているものの洗い替え用・今治タオルのものを。タオルケットは必須の持ち物ではないが、タオルケットあれば安心できるから。
マルザルは旅行でも可能な限りタオルケット持参する👍


  • イヤホン

iPhoneの箱に同梱されてる、あのイヤホン。変換アダプターはなくしそうだから、イヤホンにくっつけておく。マスキングテープで目印を付けてみた。


  • お風呂セット

温泉セットを活用。最近は髪から顔・全身をアロマのやさしさで洗っているから持ち物が少なくて済む。アロマのやさしさのお試し用のボトルに詰めて携帯用に。ヒルドイドは多めに。環境変わるとアトピー悪化するからね。
アミノ酸シャンプー アロマのやさしさ | エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店♪ Tea-treeの森


  • ポーチ、巾着

化粧品屋さんや美容室からノベルティーで貰っていたが眠っていたものが活躍!細かいものを入れたり、巾着は点滴しながら移動する時に便利。

ハナタレマルザルは多めに持参。こういう時は箱じゃなくてビニールになってるものがかさばらなくて便利。
スーパーの袋みたいなものは3つ入れてみた。ゴミ袋にも洗濯物にも何かと便利だから。





まとめ


色気はないが並べてみたらこんな感じ。あとは着替えとタオルケット。
これを持っていたボストンバッグに入れてみた。パンパン。
ボストンバッグは携帯用にもなる無印良品のものを。検索してみたけど現役では売ってないみたいだ。スーツケースに通せるし、折りたためるしとっても便利。



あとは入院の書類を書かないと。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村